2012年10月14日

いつものことですがこんな時期に初めての更新/吉田

IMG_6411.JPG


お久しぶりです。
演出助手を今回も地味にやらせていただいております、吉田と申します。

気づけば第8回公演/フェスティバルトーキョー12公募プログラム参加作品『キメラガールアンセム/120日間将棋』の稽古日程も半ば、
7.5回公演の東京福袋参加公演に至ってはスルーする始末。

さすがに、いつまでも1月公演の記事が最新というのもいい加減にしなければ、名誉なことにF/Tにも出るのだし、ということで、久しぶりにしゃしゃってみてみました。

IMG_6403.JPG

タイトルにもあるように、今回は将棋の話です。
稽古初日に、脚本とともに棋譜が配られました。
役者さんのうち幾人かは、棋譜も覚えてくださいと言われていました。

最初に、次の話は将棋の話、と聞いたとき、私が将棋に持っていたイメージは、
おっさんくさいとか、『三月のライオン』とかぶってないかとか、そんな程度のことでした。
しかし、いよいよ稽古が始まるとなって、ネット上でフラッシュの将棋ゲームを探し、裸玉相手に指し、
駒の動き方やルールを覚え、初日に配られた棋譜を並べながら、
ここはどういう考えで、どう読んで、動かしているのか、という、
指した人の心を教えてもらったら、急におもしろくなりました。
今まで『三月のライオン』の、棋譜や盤面のページは飛ばして読んでたのに。
棋譜アプリをダウンロードして棋譜を一手一手入力していったら、
本当に指してほしくない嫌なところを相手がついてくるのがわかって、やめて、という気分になった。


将棋の要素をほかのものに替えても成り立つようなものにはしたくない、と、最初の頃たびたび本介さんが言っていました。
たしかに、この話は、この演出は、将棋でなければならない。
けれど、将棋がわからなければわからない、ということとイコールではない。
将棋の「外部」の方でも大丈夫だと思います。
将棋から、人を感じる、ということが、確かにできるのかもしれない、
そしてそれを通じた、人をわかること、の話だと思いますので。
まあ、将棋がわかるともっと面白いと思いますので、予習としてチラシの「プレイングハンドブック」を読んでいただき、ネットの初心者向けの将棋ゲームを1度やってみてくださると宜しいかと!

*****

さて現在の稽古状況ですが、1ページを残してほぼ完本、演出もだいたいついてラストシーンを残すのみ、といった感じです。
残り1ページなら書いてくりゃいいのにねーという内容を、本介さんは今日稽古場に来てから3回くらい自分で言っていました。
たしかにその通りです。

もう、抽象舞台で時系列も自由で、いつもの同時進行もあって自由度が高いせいか、
同時進行を調整したり、立ち位置を変えてみたり、動きを整理したり稽古が大変です。
試行錯誤試行錯誤。
終わった後とか休憩時間とか、みなさん疲れ切ってらっしゃって、
「がんばらない」のジエン社が、なんだかんだ言ってがんばってるじゃないか。


今までを踏まえた、今回の展開の話。
第7回公演では「海彦」が1〜3の3人に分割されていましたが、
今回は逆で、3人が1人になっていて、「未分化」みたいな感じの時もあるのです。
その3人のイメージは、設定をリセットして続編が作られた作品のキャラ、みたいな感じ、らしいです。
アニメ化第1期と第2期というか、私、個人的には鋼の錬金術師とかハンター×ハンターとか思い浮かべてます…

そして「身体」というよりは「空間」のジエン社であるよ。
舞台装置と、人の配置はやはり、かっこいいんですよ。
今回盤面のような舞台ということもあり、画になるんですよ。
やっぱりジエン社は大人数が本領発揮という感じがします。


しかし今回、前回までの流れと、また違うなあと思うところもあるのです。
今のところ、以下の2つ。

・劇中音楽が復活した
・笑い要素が帰ってきた

前回よりは、ぼんやりした、郊外っぽい軽い空気が戻ってきているような気がします。


今日、最後の方のシーンを読んでみたのですけれど、
ひとつ、きゅっと、聖なること、みたいな箇所があり、透明、美、などを思うのですが、
そのあとにふんわりやわらかく日常に着地し、そこからどうなるか、というところなのです。
そういえばこれは、聖歌(anthem)ですね。

次の稽古まで結末がわかりませんが、いま私が観てるものが素敵なので、
私は観に来ていただきたい、と思っております。

公演詳細はこちら


IMG_6399.JPG


posted by ジエン社ブログ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ジエン社社員日常報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297431220

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。