2011年03月21日

大重わたるさん/中郷の弟さん

はじめまして!
横山くんから紹介をうけました萬洲です。本名です
ジエン社。初参加!どうかどうか宜しくお願いします!
あそこまで壮大なスケールとクオリティーで素敵に紹介されてしまうと。。本人もまんざらでもなくなってくるというか……
なんだか一皮むけた感覚に陥る余韻を勝手に味あわさせて頂きました(笑)ありがとう!
 
この度、僕が紹介させて頂く役者さんは、夜ふかしの会所属の『大重わたる』さんです!
 
 
あまりにも僕の会話のできなさ加減が今になって影響してしまったせいか、、
聞き出せた情報量が少ないことに気付いてとっさに、Wikipediaとホームページで検索して拝見させて頂いたのですが、物凄い経歴をお持ちの方でして。僕がまだ大重さんから聞き出せていない情報がわんさか記載されていたことに少しヘコんだことは…あれなので置いとかせて下さい!!
数々の舞台や映像作品、コント、ラジオのパーソナリティーなど。幅広く出演、活躍されているスゴい俳優さんです。今回こうして同じ舞台に立てることだけでも物凄く光栄なことだと改めて感じているわけなのですが、こんな僕の下手くそな文章でどこまでご紹介できるかは分からないけど是非とも僕の手で。ネットリご紹介させて頂きたい役者さんの1人でして。はい!
 
まだ知り合って日は浅いけど一言で言わせてもらうと、少年のように非常に気持ちがいい人です。真面目な会話も、下らない会話も同等に膨らますのが凄く上手で。。飽きることを許されない人だと日々感じています。
顔合わせの飲みの場で、たまたま大重さんの隣に座った初対面の僕に、第一声に掛けられた言葉が
「好きな女性のタイプは?」
と聞かれたのが今でも忘れられません(笑)
この人に嘘は言えないな〜と白状させられた気持ちになんだかなったのを覚えています。
 
 
ご本人にはまだまだ面と向かってこんなことは緊張して言えたものじゃありませんが、この場をお借りしてちょっとだけくっちゃべらせて下さい。
 
ホント勝手な思い込みでありますが、今回ご一緒させて頂く座組の皆さんの兄貴的な存在でもあります。色々稽古場でもいい意味で先が読めないというか…衝撃的というか「傾き者」というか(笑)。楽しませてもらえているし大重さんの声がしないと空気が締まらないというか。
 
そんな大重さんが今回、、(中郷の弟さん)という役を演じられているのですが。
これがもう…たまらなく切なくて嵐を喚んでいる役柄だと思います。
稽古場で目を瞑りながら大事そうに台本を詠んでいる大重さんを見かけると凄くお芝居に賭ける姿勢がヒシヒシと伝わってきて。。
僕も何かやるフリだけでもしなくちゃいかんと、探すようにソワソワしながら台本を読んでいるわけです…。
 
 
中でも中郷さん役を演じられる時、ご本人の普段の雰囲気とは裏腹に台詞を発する身体のシフトウエイトと声の強靭さには毎回見とれてしまうし半端じゃないのが一目で分かるかと思います。プロです。そして、このギャップはズルイです!
 
大重さんしか出来ない質感を、丁寧に肉厚にドライブしているというか。本番が始まる頃には凄いモノが完成していそう…
ホント見ていて泣けるほど可愛らしい役なのですよ……。必見です!
 
それと
休憩中にも喫煙所でよくお話させて頂くんだけど、役柄以上におちゃらけてくれるサービス精神旺盛な気さくな方です。
個人的に大重さんの笑った時の目が僕の中では一際印象的なんだけど。渋みのある声とは裏腹に小動物のような可愛らしい目(大重さんすみません)がチラッと眼鏡とセットでギミックとして稼働する瞬間が…。駄菓子屋の冷凍庫を必死に漁りながらアンズ棒を探しているクソガキ(ホントすみません)を彷彿とさせてなんとも…大好き。
なのです!
 
そんなこんなでご本人とまだまだコミュニケーション不足で話題になるような正確な情報を何一つ聞き出せていない自分にだんだん腹が立ってきましたね〜(汗)非常に薄っぺらい他己紹介になってしまって、、僕自身ホンマ何様だよとか思いつつも。伝わってもらえたか心苦しい限りではございますが、が。僕が今勝手に抱いている『大重わたる』さん像を遺憾なく書かせて頂いたつもり。この文章で何回大重さんと連呼したかは、恐ろしくなってきたので数えはしませんが(苦笑)許可もなく相当な数を言ってしまった自分の存在に少し自戒しつつ。
とにかく
日を重ねるごとに役者さんとしてだけではなく、同じ男としても憧れてしまう。色々とキタナいくらい魅力的な人物なのはこれからも変わらないことと思います。兄貴です!兄貴と呼んでみたい!今度呟いてみよう。
 
見逃せませんぜ〜!
 
 
 
 
posted by ジエン社ブログ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ジエン社社員日常報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/191626523

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。