2009年10月23日

no-title

バライチ.jpg どうも、ジエン社初参加の後藤達也です。4年ぶりの演劇で戦々恐々ですが、何とかやってます。

 今回自分が紹介するのは写真でM字開脚している松原一郎君、通称バライチです。ちなみに見切れてるのが自分です。ノイズです。
 彼は裸体の美しさに定評があります。贅肉もムダ毛も無い、ダビデ像を彷彿とさせる肉体美です。
 そして彼のすごいところは、その身体をいかに印象的に見せるかも考えている点。照明チェックで暗転し、その10数秒後に再び照明が灯った時には既に全裸でした。靴下もしっかり脱いでいたことに、神は細部に宿るという格言を実感しました。
皆様もご来場の際には、終演後にでもちょっと煽れば脱いでくれるかもしれません。それも楽しみにしてお越しください。

それではバライチ、よろしく。
posted by ジエン社ブログ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ジエン社社員日常報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後藤さん/清水

091022_1151~01.jpg
ジエン社、昨日無事初日の幕を開けました。
 初日ご来場くださった皆様、ありがとうございます。まだご覧になっていない皆様、是非ぜひ是非。よろしくお願い致します。


 さて、役者紹介です。

 まずは大変遅くなりましたこと、360度全方向に心の底からお詫び申し上げます。はいもうそれは誠に申し訳ありませんでした、ええもう本当に。

写真の方が、今回の出演者の一人、後藤達也さんです。実はジエン社第一回公演に参加していた役者・荒木拓さんのコント?の相方?だそうで、役者として舞台に立つのは4年ぶり?とのことでした。不明点が多くて申し訳ありません。

写真は劇場に着いた直後の後藤さんです。なんだかクール&哀愁漂う感じです。眠いのかもしれません。ここから1時間もすれば一気にポップかつおちゃめな後藤さんになります。なんだか独特な雰囲気の方です。普段寡黙ですが、その眼鏡の奥に秘めているものをハラハラしながら覗いてみたい方です。


本日、2日目。昼夜公演です。電車の遅れにハラハラしつつ、よき本番のために劇場へ向かいます。
posted by ジエン社ブログ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジエン社社員日常報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。